ブライダルエステではどの部分をケアすればいい?

ブライダルエステではどの部分をケアすればいい?

結婚式で着用するウェディングドレスを決めるためには、多くの女性が時間をかけるでしょう。
憧れの衣装を選んだ時から、最高の状態で挙式の日を迎えて幸せな花嫁になるための準備が始まると言える部分があります。
なぜかというと、式当日に着るウエディングドレスのデザインによって、ブライダルエステで集中的にケアをするべき部分が決まってくるからです。

 

まず先にブライダルエステについて簡単に説明しておきます。
ブライダルエステは、結婚式の当日にウェディングドレス姿が美しくなる事を目的として行われるエステです。
ですので、全身くまなくケアするなどという事はなく、ウェディングドレスを着た時に目立つ部分に絞って重点的にケアを行います。
そのため、ブライダルエステの施術内容を適切に決めるためには、ウェディングドレスのデザイン・形状が先に決まっている必要があるのです。

 

各サロンでは、よりきれいな花嫁になるためのブライダルエステのプランが多数用意されています。
それぞれのコースには特徴があり、目的に応じて内容を選ぶことができます。
誰しもお気に入りの結婚式の衣装をきれいに着こなしたいという思いは同じでしょうが、選ぶべきコース、受けるべき施術はドレスのデザインによって変わってきます。
もちろん、一番目立つ顔の施術が高い人気を誇っていますが、ウェディングドレスをよりきれいに着るためには、その他の目立つ部分のケアもしておく方が望ましいです。
例えば、大きく肩が開いているドレスの場合には首からデコルテの部分を重点的に、また、パフスリーブや袖の短いものなら二の腕のケア、また、ミニのドレスであれば脚の部分を重点的にケアをするなど、よりキレイにドレスを着こなすために重点的にケアを行う部分を決めていきます。
(当然ながら、予算が限られていれば、ケアする部位を絞れば絞るだけ、その部位にたくさんのケアを受ける事ができ、より高い効果が期待できます。特に、式までの期間に余裕がない場合などには、ケアを受ける部分を絞ってその部分に集中してケアを受ける事が有効でしょう。)
直接肌が見えたり、ボディラインが目立つ部分をきちんとケアするだけで、数段ランクアップした着こなしが可能になります。

 

もちろん、期間や予算に余裕がある場合には、トータルなケアもお勧めです。
(そうした余裕がないのであれば、ブライダルエステでケアする部分を絞る事を考慮した方がいいでしょう。)

 

 

札幌で人気のブライダルエステお試しランキングへ