ブライダルエステってどんなことをするの?

ブライダルエステってどんなことをするの?

ブライダルエステは名前の通り、結婚式を控えた女性が受けるエステの事を言います。
(「ウエディングエステ」と呼ばれる事もあります。)
日常的に受けるエステでは目標となる特定の日などはなく、日々の生活を綺麗な状態で過ごすために行われます。
一方で、ブライダルエステの場合には、挙式当日に花嫁が一番美しくなるように計算してスケジュールを組んで、ケアを行っていくのが特徴です。
また、ウェディングドレスを着た時に、目立つ部分を重点的にケアするのも特徴です。

 

では、実際どのようなケアをブライダルエステでは受けられるのでしょうか?
基本となるのが、フェイシャルエステなどの美肌を目的とするエステと痩身エステです。
まず、美肌を目的とするエステです。
パックや、保湿ケア、毛穴洗浄、美白ケアなどのケアが行われます。
当たり前の話ですが、花嫁さんは写真に写る機会が多いですし、結婚式や結婚披露宴の写真はずっと残りますから、写真写りを良くする為にもこういったケアを受けておくのが望ましいでしょう。
こういったお肌を美しくするケアというと、顔のケアばかりをイメージする方がいるかもしれません。
ですが、ウェディングドレス姿では、背中やデコルテといった、日頃、自分でのケアが行き届かない部分が目立ちます。
なので、背中やデコルテのケアも重要になってきます。
(特に背中は、普段、見た目を確認する事があまりないでしょうから、予想以上に汚い可能性もあります。)
特に、背中ニキビが気になるという方は、早めにケアを受けて結婚式当日に間に合わせるようにする事をおすすめします。
痩身エステは、ハンドマッサージやリンパマッサージ、サロンによっては痩身マシンなどを使用したケアなど、引き締めを目的としたエステです。
二の腕や背中など、自分で引き締めるのが難しい部分のケアも受けられますので、そういったケアを受けておけば、自信を持って堂々とウェディングドレスを着こなせるでしょう。

 

また、ブライダルエステではありませんが、シェービングもあります。
結婚式のために行うシェービングの事を特に「ブライダルシェービング」と呼び、多くの花嫁が受けるケアとなっています。
ブライダルシェービングでは、自分で処理する事が難しい部分の無駄毛を含めた、ウエディングドレス姿で人目に触れる部分を重点的に処理します。
ソフトシェービングでは電気シェーバーで、本格シェービングではカミソリで剃るのが特徴です。
施術を受ける事で背中や二の腕、デコルテなど普段、自分ではあまり処理しないような部分のムダ毛を綺麗に処理できます。
ムダ毛を処理すると肌がワントーン明るく見えるので、よりウェディングドレスが映える美肌となるのです。

 

この他にエステサロンによっては、ブライダルネイルを行っているところもあります。
また、最近では、マタニティブライダルエステといって、妊婦さんでも受けられるブライダルエステのコースを設けているサロンもあります。

 

 

札幌で人気のブライダルエステお試しランキングへ