エステを受けに行く時にメイクはどうする?すっぴん?

エステを受けに行く時にメイクはどうする?すっぴん?

結婚式は人生の大イベントですから、今までエステサロンに行った事が無いけど、ブライダルエステは受けたいと考える女性は多いのではないでしょうか。
普段から、エステに行っている方であれば、エステサロンがどんなところで、どんな事をするのか分かるでしょうけど、今までにエステに行った事が無いという方であれば、色々と不安に思ったり、疑問に思ったりすることもあるでしょう。
そんな中の一つが、ブライダルエステを受ける際に、化粧はどうすればいいのかといった素朴な疑問があります。
ブライダルエステの施術は様々あって、身体だけの施術であれば化粧は気になりませんが、顔の施術となると化粧をどうすればいいのか気になるところでしょう。
ブライダルエステの時に化粧はどうすればいい?という質問の答えは、化粧をしたままブライダルエステを受けても大丈夫です。
その理由は、ブライダルエステに限った話ではありませんが、フェイシャルエステの施術は、ほとんどの場合、クレンジングから始まるからです。
また、帰りはすっぴん?という質問の答えは、帰る前にエステサロン内で化粧をして帰る事ができます。
(メイク道具は用意していないサロンが多いですので、自分の物を持って行っておいた方がいいでしょう。)
しかし、ブライダルエステを受ける前と、受け終わった後のメイクに関して、いくつかおさえておきたい注意点がいくつかあります。
先程の通り、フェイシャルエステは、ほとんどのサロンで、クレンジングから始まりますのでメイクをして行っても問題無いのですが、濃いアイメイクなどの落ちにくい厚塗りのメイクは避けた方が良いでしょう。
もちろん、よりスムーズに施術を受ける為にも、すっぴんでも問題はありません。
ただ、挙式前に日焼けをしてしまう可能性を回避するために、UV対策は万全にしておいた方が良いでしょう。
(日焼けもそうですが、紫外線による肌のダメージも心配です。)
また、ブライダルエステを受け終わった後についてです。
先程の補足になりますが、ほとんどのサロンではメイクスペースを設けているので、自由にメイクをして帰ることが可能です。
(先程の通り、自分の化粧道具を持参した方が安心です。)

 

 

札幌で人気のブライダルエステお試しランキングへ